40代女性の薄毛は抜け毛予防シャンプーでは効果がない?

40代女性の薄毛は抜け毛予防シャンプーでは効果がない?

女性も薄毛や抜け毛に悩んでいる人は、日頃のシャンプーから気を使った方が良いです。
薄毛対策には、「抜け毛予防シャンプー」が効果が期待できると言われています。

 

しかし聞いた話によると、「40代女性の薄毛には効果がない?」といった話もあるのです。

 

では、実際のところはどうなのでしょう?
本当に、40代女性の薄毛は抜け毛予防シャンプーでは効果がないのかを検証してみることにしました。

そもそも抜け毛予防シャンプーとは?

抜け毛予防シャンプーとは、「抜け毛予防の効果」があるシャンプーのことです。
現在は、女性専用の抜け毛予防商品も市販されています。
抜け毛予防のために頭皮を整える、スカルプケア効果があるものもおススメです。

 

選ぶ場合は、以下のポイントを押さえた商品を選びましょう。

アミノ酸系シャンプーであること

頭皮や髪はたんぱく質で作られ、そのたんぱく質はアミノ酸によって構成されています。 荒れた頭皮環境を改善して、健康な髪を育てるためにはアミノ酸系シャンプーであることがポイントです。

 

無添加シャンプーであること

天然素材を使ったものや無添加、ノンシリコンなど安心して使えるものが良いでしょう。それは化学合成された成分が入った商品よりも副作用が出る確率が低いからです。

 

頭皮や育毛に有効な成分を含んでいること

例えば、シルクアミノ酸は、頭皮や髪にアミノ酸を補うために優れた成分です。
また、ビタミン、海藻エキス、樹木のエキスなどの植物エキスは、有効な育毛成分と言われています。

 

40代女性の薄毛に抜け毛予防シャンプーの効果は?

ところで抜け毛予防シャンプーは、40代女性の薄毛の改善にはあまり効果がないという人もいます。

 

それは40代女性の薄毛の原因の多くが、女性ホルモン「エストロゲン」の減少によるものであるからです。

 

確かにホルモンバランスの乱れによる薄毛の場合は、抜け毛予防シャンプーは直接の改善法とは言えません。 しかし、抜け毛予防シャンプーが頭皮環境を整えるという意味では、全く効果がないという事ではないのです。

 

エストロゲンを補う作用のある育毛剤と抜け毛予防シャンプーをセットで使ってみましょう。そうすれば抜け毛予防シャンプーが頭皮環境を整えて、育毛剤もより効果的に働きます。

 

さらに40代女性の薄毛は、ホルモンバランスの乱れによるものばかりではありません。
ストレスや食生活の乱れなどによる場合もあります。 抜け毛予防シャンプーは、それらの薄毛にも効果が期待できるので、使ってみるとよいでしょう。

 

40代女性の薄毛対策は、まずスカルプシャンプーからです。
とは言え、薄毛の原因はいくつかあります。
症状にあった、抜け毛改善の効果がある主要成分を含んだ商品を選ぶことが最も重要です。
抜け毛予防シャンプーも症状によって効果が変わるので、原因を知ることから始めましょう。